イベント

イベンター(オフ会幹事)になる方法

名古屋には『イベンター』と呼ばれる人がたくさんいます

 

私もぱっと思いつく限り20人くらい知っています

知らない人もまだまだたくさんいるはずなので

愛知県のイベンターさんを集めると100人規模でいそう…いや、もっといるかも

 

私はイベンターと呼ばれるようになってもうすぐ2年がたちそうです

少しづつですが、私のことを知っている人も増えてきた…のかな??

 

「僕もイベントやりたいんですけど、どうしたらいいですか?」

なんて事を聞かれたこともあります

 

私も、イベントを始める前にいろいろ調べたのですが

あまり有益な情報は得られず…友達にいろいろ聞いたり、手探りで始めました

 

なので、これから❝イベントをやる人❞や❝イベントをやりたい人❞に向けて

記事を書いていけたらなと思っています

【目次】

1.ターゲットを決める      2.企画内容を考える

3.スタッフを探す        4.開催日を決定する

5.会場探し           6.参加者を集める(集客)

7.当日             8.アフターフォロー

イベンターになる方法(イベント開催の流れ)

そもそも、イベンターってなに????

イベンターとは、イベントを企画・運営する人のことを指します

今でこそイベンターと呼ばれていますが、数年前では❝オフ会の幹事さん❞ですね

SNSで参加者を募集して、飲み会やゲーム会などを開催する人のこと

 

「イベンターが仕事なの?」と聞かれることもありますが、

イベンターを本業にしている人はほぼいないんじゃないかと思ってます

(私はお会いしたことがありません・・・)

 

ただ、イベンターを仕事の1つにしている人は見たことがあります

趣味でやっている人も多いです

「ビール フリー画像」の画像検索結果"

1.ターゲットを決める

自分がなんで、イベンターになりたいのか

イベンターとして、参加者とどう関わっていくのか

一度振り返る必要があります。これ、すごく大事です。

これがブレると、どういう人に向けてイベントをやればいいのか分からなくなるし

どんなイベントをやればいいのかも分からなくなります。

 

私の場合は、

人見知りだった自分をイベントを通して変え、友達が増えて人生が楽しくなったので

私と同じように「人見知りだけど、変わりたい」と思っている人を助けれたらいいな

キッカケを作れたらいいなと思ってやっています。

 

2.企画内容を考える

どういう人に来てもらいたいか考えたら、次に考えることは企画内容です!

ただの飲み会をしている幹事さんもいれば、占いとかけ合わせたり、レクをしたり、

夏はBBQと掛け合わせる幹事さんもいます。

季節ものは人気で、クリスマスパーティーや花見もよく見ます。

 

大事なのは、自分のやりたいことよりも

自分の来てほしいお客さんが来てくれそうな企画に決めることです。

「花見 フリー素材」の画像検索結果"
「はーべキュー フリーイラスト」の画像検索結果"

3.仲間を探す(必要であれば)

10人未満の飲み会なら必要ないかもしれませんが、30人規模のBBQをやる場合など、

手の込んだ企画or人数の多い企画は仲間(=スタッフ)が必要不可欠です

受付をしながら、乾杯の挨拶をして、盛り上げ係もやって…1人では不可能です

 

4.開催日を決める

スタッフさんと相談しながら、開催日を決定します

私の経験上、人が集まりやすい曜日は、土→金→日→水です

 

時間も重要で、飲み会の後2次会に行くことも考えたりしながら時間を決めます

(2次会に来てくれた人はリピート率が高いです)

 

5.会場を決める

居酒屋で行うのか、BARを貸切るのか、クラブを借りるのか

レンタルスペースを使用するのか、野外で行うのか・・

企画にあった会場を探します

 

どうしてもその会場でないと駄目な場合は、先に会場をとってしまいます

(キャンセル料がかかる場合がほとんどなので、注意が必要です)

「居酒屋 フリー画像」の画像検索結果"

当日予約出来るレンタルスペースまとめ出典:https://kuaru.jp/matome/today

 

イベントの会場には居酒屋がいいかレンタルスペースがいいのか。

会場探しのコツはこちら↓ 

https://2nd-house.info/2019/12/20/nagoya-event-kaijou-kannzi/ ‎

 

6.参加者を募集する

告知文(招待文のフォーマット)を作って、参加者を募集します。

SNSを使って新しいつながりを増やしたり、既存の友達に声をかけます。

私が集客するのに使っているサイト一覧はこちら↓

https://2nd-house.info/2019/12/21/event-offkai-party-kannji/ ‎

7.当日

当日は準備、片づけはもちろん、場の雰囲気に馴染めていない子に声をかけたり

来てくれた方に挨拶をしてまわったりします

トラブルにならないように、席順を変えたり、声をかけていくのも幹事さんの務めです

 

初対面の男女がいる会は❝男女の出会い目的の方がいるので❞特に注意が必要です。

他には、❝営業マン❞さんがいる場合も注意が必要です。

 

8.アフターフォロー

終わったから、そこで終わりではありません。

みんなで撮った集合写真を共有したり、

来てくれたことへの感謝を述べるとともに、次の会の日程をお知らせしたりします。

そして、次の会へ。

「カメラ フリー素材」の画像検索結果"

まとめ

イベンターになるのに、資格も届け出もないので、

イベントをやると決めて、開催までたどり着けたらイベンターになれます!!笑

 

上の1~8を終わったら、また1に行くのではなく

1~8を進めながら次の1~8も進めていくのがポイントです!

 

会と会の期間があまりあいてしまうと、リピートが起きにくくなると私は思います

会の最後に次の会の告知(=宣伝)ができるとBESTなのではないかと思っています

 

【イベントの流れ】

1.ターゲットを決める      2.企画内容を考える

3.スタッフを探す        4.開催日を決定する

5.会場探し           6.参加者を集める(集客)

7.当日             8.アフターフォロー

 

名古屋市北区平手町1-6

「カフェ・2nd house」店長さおりん

↑詳しく聞きたい方はこちらまで。